So-net無料ブログ作成

プリズム / 百田尚樹 [本のこと。]


プリズム (幻冬舎文庫)

プリズム (幻冬舎文庫)

  • 作者: 百田 尚樹
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2014/04/24
  • メディア: 文庫


「白ゆき姫殺人事件」をもう少しで読み終えそうだという頃に、いつもの津田沼駅前の書店に寄ってみたら、百田さんの新しい文庫が並んでいました。
早速、読みました。
幻冬舎から出版され文庫化されたのはこの作品と「モンスター」の2作品で、この2つは対になっているとこのこと。それをカバーに書いてあるのを先に読んでしまい、「モンスター」も思い出しながら読み進めたんですが、読了して感じたのは、どちらもある意味ではかなり特殊な状況下を想定していつものように百田さんが様々な主題を重ね、そこから抽出したエピソードは、もしかしたら現代の日本に暮らす人にとって誰の心にもどこかしら触れる普遍性を持っている、読み応えのある作品だなぁと思いました。
女性目線で語られているのも、他にはあまりない共通点かもしれません。
未見ですが「モンスター」は先に映画化されていました。
この作品をもし映画なりドラマで映像化するのであれば、これはすごく興味があります。
それは置いといて、もう一度「モンスター」をあとでまた読んでみようかとも思っています。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。