So-net無料ブログ作成

救命:東日本大震災、医師たちの奮闘 / 海堂尊 監修 [本のこと。]


救命: 東日本大震災、医師たちの奮闘 (新潮文庫)

救命: 東日本大震災、医師たちの奮闘 (新潮文庫)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2014/02/28
  • メディア: 文庫


今年2月に文庫化されたこの本を3月に読みました。
最初に新刊として登場したのが2011年、約2年半の時間経過後に文庫化され、そのため、海堂氏は文庫版用にあとがきを追加しています。
ここに、新刊ではなくこの文庫の意味が込められています。
絶望的な状況下でも途切れなかった一筋の希望を描くこのインタビュー集、わずか数年の経過で置かれた状況が決して望んではいない方向に変わってきていることを改めて気づかされる、とても大事な言及がそのあとがきにはありました。
希望の光は今も見えていますが、恣意的に見えにくいものになってきている原因はいったいどこにあるんだろうか、その疑問は途絶えてはいけないし、その根深さに挫けるわけにはいかない、そう感じます。
ただ、意図され都合よく制限された情報をそのまま受け入れ、思考停止で波風を立てない行動を選んだ方が楽だと考えてしまいがちな傾向のある日本人的な感覚は自分の中にもあり、その集積がささやかな善意を窒息させようとしている事実を忘れずにいたいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。