So-net無料ブログ作成

「阪急電車 片道15分の奇跡」 [cinema]


阪急電車 片道15分の奇跡 特別版 [DVD]

阪急電車 片道15分の奇跡 特別版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD


5/1(日)に観て来ました。
ローカル路線の中の人と人とのふれあいを描く群像劇、その中で、やっぱり中谷さん演じる高瀬翔子の真っ白なドレス姿はひときわ目立ちます。
有川浩さんの原作も知らず、この映像で勝手にもっとコメディみたいな雰囲気を想像していたんですが、実際にはずっと淡くて切ない描写でした。このテイストは大好きです。
谷村美月さんと勝地涼くんのほほえましくもかわいらしいエピソードはその中でもコミカルな要素が多かったし、ほっこりします。
それにしても宮本信子さん演じる時江のどっしりとした品のある存在感はやはり特別でした。
南果歩さん、有村架純さん、戸田恵梨香さん、最近一気に話題の芦田愛菜ちゃん、鈴木亮平くん、相武紗季さんと、出演者のかなりの人たちが兵庫出身というのをパンフで知って妙に納得。こういう地元中心の人たちで構成されている作品ならではの空気って、やっぱりあるんじゃないかなと思います。

阪急電車 (幻冬舎文庫)

阪急電車 (幻冬舎文庫)

  • 作者: 有川 浩
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2010/08/05
  • メディア: 文庫



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 2

non_0101

こんばんは。
宮本信子さんの存在感、良かったですよね(^^)
他の出演者も、とても素敵でした。
そうそう、関西出身の人を集めていましたね。
私は言葉の違いは良く分かりませんけど、
関西の人が聞いても違和感の無いイントネーションだったようです。
そういうのも大切ですよね☆
by non_0101 (2011-07-03 21:17) 

cs

non_0101さん、niceとコメント、そしてTBどうもありがとうございました。
「オカンの嫁入り」は関西出身じゃない主演の二人がかなりがんばっていたんですが、この作品ではこれだけ神戸や大阪出身者が数多いと、もうそれだけで創られる空気も違うんじゃないかと(全然イントネーションの微妙な差も分からないくせに)勝手に考えたりもします。
宮本信子さんが、こういう役で健在ぶりを見られるのは嬉しいですね。
あと、個人的にはちらっとしか登場しませんが鈴木亮平くん。
「ふたたびSWING ME AGAIN」での彼がすごくよかったので、登場は盛り上がりました。
by cs (2011-07-05 22:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。