So-net無料ブログ作成

まだ整理がつかない状態について [雑感とかメモとか]

2011年3月11日に、最初の大きな地震があった頃、自分は職場の建物4階に居ました。
普段の居室、生物準備室という部屋です。
ぐらぐらと揺れている間、机の上にあったものは次々落ち、ラックも本棚も崩れ、様々なものが散乱しました。半分混乱しているまま状況がその時点で分からなかったんですが、TVの報道により特に宮城・福島で甚大な被害が出ていることを知りました。津波が街並みを飲み込んでいく恐ろしい映像を生中継で観るなんて、信じられなかったです。
それから、様々な報道をTVで見ました。
原子力発電所の事故についても。
余震はその後もまだ続いています。
不意にぐらぐらと感じる揺れに、感覚が次第に麻痺している気がします。
朝目覚めて、まだ自分が生きているんだと思う、その思考って、いかに恵まれているんだろうと考えるようになりました。
いのちについて、様々な障壁の存在する中で生きている人について、少なくとも以前よりきちんと考えたいと思うようになっている気がします。
これが事実ですと報道される、様々な事象がある中から誰かの手によって調整・選別された結果の情報に、以前よりも懐疑的に慎重にとらえるようになった気がします。
今すぐに何かが出来るとかではなく、自分なりの納得が出来た時点で見えてくるものは何か。
とりあえず、急がずに。
知りたいことをちゃんと知っていきたいし、考えたい。
いろいろ迷ったままでいますが、まだ整理がつかない状態でいます。
ひとまず今までのように、身の回りの日常を記事としてupしていくことは、なんとか再開してみようと思います。

最近、この災害のことだけじゃないと思うんですが、キヨシローのこの曲、
♪ JUMP
をついつい繰り返し聴いています。

JUMP

JUMP

  • アーティスト: 忌野清志郎,仲畑貴志,三宅伸治,吉本俊
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルJ
  • 発売日: 2004/11/26
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

minku〜♪

千葉もかなりの被害が出ていますよね。。。
お怪我がなかった様でなによりでした^^;
なかなか日頃の生活を顧みる機会がないですが、
色んなことを見直ししないといけない時なんでしょうね。
計画停電も大変だと思いますが、原発の怖さに震える前に
これからは、国民一人一人がCO2削減しなくちゃいけないからと
言うことだけでなく、節電も考えていかないといけないと感じました。


by minku〜♪ (2011-03-27 20:45) 

cs

minku〜♪ さん、コメントどうもありがとうございます。
こちらはとりあえず無事に過ごしております。
生活を顧みること、これだけ実は無駄を垂れ流してたんだと改めて気づいて愕然とするこの頃です。
“計画停電”って、嘘にしか聞こえない表現をなぜマスメディアは訂正しようともしないのか疑問なんですが、ひとりひとりが節電を心がけることは長期的に見ても意味のあることだと思うので奨励されるべきですね。
そして、正直者は馬鹿を見る、みたいな薄っぺらい価値観が蔓延してしまった世の中が少しでも変わってくれるきっかけになるのなら、この大きな災禍に学べるものは数多くある気もしています。

by cs (2011-03-28 00:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。