So-net無料ブログ作成

わたしが死んでも世界は動く #01-10:「天国はまだ遠く」スピンオフドラマ/DVD [Watching TV:films]

DVDリリースはじつはちょっと前に始まってて、気づいたのが最近だったんですが、本編「天国はまだ遠く」がまず好きだったし、この特典映像が観ておきたくて購入、まずMaking映像を先に鑑賞してから、これを観ました。
作品としては各話それぞれ数分のストーリーで、本編である「天国はまだ遠く」は瀬尾まいこさんの小説が原作であるのに対し、映画化に合わせて長澤雅彦監督がこのサイドストーリーの脚本をオリジナルで書き、携帯ドラマとして制作されたものです。
あきらかにオマケとしての映像だし、物語の展開もある程度予想がついてしまうんだけど、これはこれで自分は結構楽しめました。途中、本編とのリンクとして加藤ローサさんが登場してくるのは当然として、ふとしたところで主題歌を担当した熊木杏里さんやサントラでピアノ演奏していた清塚信也氏まで登場したりの遊び心もあったり。そしてクライマックスの第9話、これって確信犯なのかという岩井監督の「Love Letter」のあのシーンそのものじゃないかという部分が出てきて、不覚にもやられてしまいました。
これを観てて改めてまた本編を、オーディオコメンタリーをONにして観なおしてしまいました。

天国はまだ遠く [DVD]

天国はまだ遠く [DVD]

  • 出版社/メーカー: よしもとアール・アンド・シー
  • メディア: DVD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。