So-net無料ブログ作成

WORLD HAPPINESS 2009 / NHK-BS2 [Watching TV:Music]

今年2009年8月9日に夢の島公園で行われた野外イベントの記録が放映になりました。
なかなか多彩な顔ぶれだったんですが、なんといってもメインは国内ではかなり久々となるHASYMOではなく、Yellow Magic Orchestra名義で3人が登場です(ヨーロッパ公演は数年前にあって、そこはYMO名義でのLIVE音源もリリースになってましたが)。
番組構成でおそらく実際の順番はまた違うんでしょうが、YMOの3人によるThe Beatlesのカバー ♪Hello Goodbye の演奏。こういうの、盛り上がります。今年は、特にここへきてビートルズの音源がリマスターされて再発売の話題もあるし。幸宏さん、ソロでビートルズ作品のカバーも色々やってますけど、意外とポール・マッカートニーのものって、今までなかった気がします。ビートルズの曲はコーラスワークもいいんですが、細野さんと坂本教授が、それぞれの声がちゃんと聞こえてくるコーラスをとってて、これもなんだか嬉しい感じです。
この1曲から、後は参加アーティストの紹介になっていきますが、pupaに始まりスチャダラパー、砂原良徳氏、いとうせいこう氏、あたりはなんとなくYMOに直接の関連がある印象で、ラブ・サイケデリコ、Charaあたりはバラエティに富んでるなと思える参加でした。
そしてYMOの大トリ前に、Moonriders登場です。
他の参加アーティストは1曲紹介の尺だったのに、彼らは2曲、♪VIDEO BOY と ♪BEATITUDE 。
このところ、慶一さんはソロ活動がかなり精力的でライダーズ本体は少なくとも音源製作は休止中っていう状態です。LIVEはコンスタントにこなしてるみたいですが、いつからかMoonridersはこういう野外での演奏もすっかりお馴染みになってます。貫禄十分でした。
最後にいよいよ、YMO登場で、♪Thousand Knives 以下、数曲が放映されました。
締めくくりは ♪Rydeen 79/07 でした。
キリンラガーCMで初めて聴いて以来、このトラックは随分聴いてお気に入りですが、やっぱりいいです。
そこからまた、アンコールで登場して ♪FIRECRACKER 披露です。
最後の最後にこの曲、やはり盛り上がりますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。