So-net無料ブログ作成

2009.08.07.pm05:00-/09.8.7.5奥華子まつり 全曲フリーライブ at 津田沼モリシア前特設ステージ [music]

この場所で、また参加できるなんて。
奥華子さんのフリーライブは、以前2006/2007の年越しカウントダウンに参加できて、それ以来になります。
アルバムリリースでタワレコに顔出したりとかもあったようなんですが、この形で戻ってきてくれてやはり地元に住むファンとしては嬉しかったです。
わずか数年前は、キーボードのセッティングも本人が基本的には全部やってて、独りで決めて、独りで演奏して歌って、という年越しのライブだったけど、その状況は変わったようです。
特設ステージは夏っぽい和風の趣きでしっかり組まれてるし、キーボードとグランドピアノがセッティングされて、音響もちゃんと専門スタッフがついてるし、規模が全然違います。
でも、彼女の歌うことのスタンスは、あの頃と全く変わっておらず、ただ自分の表現できるものを、しっかりと届けたいと心を込めて全身で演奏に集中するっていう姿に見えました。
新しい曲もどんどんできてるし、たぶん曲を作る苦労だって毎回あるんだろうけど、まだまだ満足なんてしないっていう覚悟が、その歌の迫力に込められている気がしました。
夕方17時ぴったりに始まり、急に激しい雷雨があったりして中断しそうな気配があっても参加してる人たちは誰もその場を離れようともしないまま、なんともいえない一体感の中で続行、結局、22時を越えて、途中からかなり急ぎ足でショートバージョンとはいえ全90曲を弾き語りで歌いきり、この日は終わりました。
自分も当たり前のように最後まで見届けて、不思議な達成感を味わいながら、「屋上愛好会」とサインを残してきました。これは奥華子さんからの提案で、この日、この場所に集まった全員に、誕生日とその名前を書いていって欲しいと、何枚かの白い布が演奏中に渡されていました。自分はすべて終わってからその中の一員として署名に加わりました。
本当は、 ♪ガーネット も、 ♪変わらないもの も、 ♪鳥と雲と青 も、 ♪やさしい花 も、
それから、 ♪雨あがり も、この日だからほんとは特別な意味も加わったし、
できることならフルバージョンで聴きたかった曲はほんとに沢山あったんですが、それはまた、いつかの機会に楽しみとしてとっておきたいと思います。


花火

花火

  • アーティスト: 奥華子,KANZY,延近輝之
  • 出版社/メーカー: スリーディーシステム
  • 発売日: 2009/08/07
  • メディア: CD


この日を記念し、メジャーデビュー前の限定で手売りされていた楽曲、 ♪花火 が、リリースになりました。
タグ:Music 奥華子
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。