So-net無料ブログ作成

Camouflage 蒼井優×4つの嘘 第2章「バライロノヒビ」 / DVD [Watching TV:others]


蒼井優×4つの嘘 カムフラージュ 2 第二章 『バライロノヒビ』 [DVD]

蒼井優×4つの嘘 カムフラージュ 2 第二章 『バライロノヒビ』 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD


最初に第1章の記事をupしてから随分時間が経っちゃいました。
第2章は、ダウンタウン関連の構成作家として知られる高須光聖氏が企画・脚本を担当。
今回知りましたが「大日本人」の脚本とかも手がけてたんですね。
で、監督はタカハタ秀太氏。
映画作品としては「ホテル・ビーナス」の監督です。
観る前にはこの二人の仕掛ける映像って、どういうテイストなのかが自分は想像がうまくできず、微妙かもしれないと勝手に思っていました。
この章についてはWOWOWで放映していたものも、予約録画して番組としては手元に持っていたんですがちゃんと全部観ていなかったんで、新鮮に観られました。

その第1話で、今回のねらいが明らかになりましたが、とにかく、ひたすら全力疾走するっていう、単純に肉体を酷使する方向だったのが予想外でもあって、面白かったです。
ともに出演はお相手として新井浩文氏。
独特の雰囲気があって、結構出演作品も観ていますが、彼女との共演はこれで初めてだったかもしれませんが、幼なじみのちょっと微妙な距離感っていうのが、ぴったりでした。
最後までこの二人の関係性が曖昧なまま進んでいく脚本で、結果的に「嘘」というキーワードに絡んでいくアプローチがこうきたかというヒネリがあって、変化球の回になってました。
とにかく必死に街中を走る蒼井優ちゃんという姿が印象的だったし、面白かったです。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

CORO

蒼井優を走らせたかったと言ってたのは
この作品なんですね。
予約リストに入れてるんですが、
なかなか順番が回ってこないんですよ。
早く観たいです。
by CORO (2009-07-22 22:05) 

cs

COROさん、niceとコメントどうもありがとうございます。
そうですん、高須さんが、ただ走る蒼井優が観たいという、もうそれだけと言っていい企画がこの回です。
3話の構成も凝ってて、けっこう面白かったですが、個人的には第1章の味わいが好きです。
あと、新井浩文くんもいいんですが、やっぱり加瀬亮くんと温水さんだと、そっちが印象深すぎて・・・。
COROさんが鑑賞し終えたら、ぜひ記事にしてupしてください。
by cs (2009-07-22 22:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。