So-net無料ブログ作成

「Dear Doctor」 [cinema]

7/5(日)に観てきました。
ちょっと久々の京成Rosaです。

西川美和監督の作品は前作「ゆれる」の印象がほんとうに忘れられなくて、今回の新作も楽しみでした。
主演は笑福亭鶴瓶師匠。
タレントとしてTVに第一線で出ている他、TVドラマや映画でも独特のクセのある役を演じる俳優としても活躍している訳ですが、今回の配役はなんだかこれまでとは違う気がします。主役であるということだけではなく。
僻村の医師・伊野のキャラクターは、鶴瓶師匠の表情そのままに登場してすぐにその人物像に馴染んで見ていると、次第にその見え方が変化していって、どんどん最初の印象から遠ざかっていきます。物語の展開としてそこまで複雑で難解ではないんですが、隠されていた事実がだんだん判明してくるにしたがって今見えているものがその通りのものであるのか自信がもてなくなってきます。
原案・脚本も兼ねる西川監督は、僻地医療の現実について入念にリサーチしてこのエピソードが描かれるんですが、そこに登場する伊野のユニークな人物造形は本当に深い洞察があって惹きこまれました。たまたまの状況で彼と出会うことになった研修医・相馬はある意味対照的に純粋で真っ直ぐなキャラクターですが、演じる瑛太くんの表情もやはり魅力的で、観客の立場に近い登場の仕方で僻村の医師を眺めるところから始まって、徐々に伊野先生と並ぶ視点になりながら見えてくるものがこの脚本の実に鋭いところで、その行動が果たして正しいのかどうか、やがて境界が見えなくなっていく部分がけっこうリアルで、そういう状況設定が「ゆれる」でも感じた西川監督の描く世界の独特の部分かなと思えました。
八千草薫さんと井川遙さんの母と娘の距離感は微妙だけどしっかりとした絆の部分、余貴美子さんや香川照之さんの本心は別のところに隠して見せている複雑な表情、そして冒頭から後半で明かされていく事件の真相を追う二人組・松重豊さんと岩松了さんのある種冷静なポジションの独特の味わい。それぞれの配役がぴったりで、こういう状況に置かれたらはからずもこんな風に行動するし、こういう表情に当然なるであろうという脚本のすごさに改めて感心します。
出会えてよかった作品です。
機会があったらもう一度スクリーンで味わいたいと思います。
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 4

non_0101

こんにちは。
期待を裏切らない作品でした~
しかも、最初はソフトかなと思っていたら、段々と怖いような裏の心が…
伊野の存在がどのように受け入れられてきたかと思うと、考えさせられますね。
キャストも本当に良くて、西川美和監督はまた良い映画を作り上げたなあと
感心してしまいました(^^ゞ
by non_0101 (2009-07-15 12:56) 

cs

non_0101 さん、niceとコメントどうもありがとうございます。
そうですね、最初の心温まるエピソードから、徐々に明かされていくある種の心の闇の部分というか、人の多面性というか・・・この辺りの描写が実に見事な脚本でした。西川監督の人間観察はほんとどきっとさせられる真理が潜んでて、思わず物語りに惹きこまれてしまいます。
伊野センセイ像って、あの村の人々が望んでいたからこそ形成されているキャラクターでもあるのかなと思ったりしますね。
そこがまた、観ててふと人の存在そのものがあやふやに見えてきて不安にもなる独自のゆらぎの表現があるというか。
この作品について話してると、また観たくなります。
by cs (2009-07-15 21:30) 

てくてく

こんにちは^^
西川監督が作り出す世界に
引き込まれた2時間でした。
「ゆれる」と言い、今作といい
西川監督の作品は、鑑賞後色々と考えてしまいます。
これからも注目の監督さんですね^^

by てくてく (2009-09-02 16:13) 

cs

てくてくさん、niceとコメント、どうもありがとうございました。
西川監督が、どういう興味で人間を観察してるのか、すごく惹かれますね。
自分はまだ「蛇イチゴ」を観ていないんですが、これも機会があったら観ておきたいです。
「ゆれる」もこの作品も、観終えた後のなんともいえない余韻があって、こういう何か残る作品が撮れる監督が次に何を題材に選ぶんだろうと、気になります。
西川監督の監督デビューに関わっている是枝監督も、新作が気になります。もうすぐ公開ですね。
by cs (2009-09-08 18:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。