So-net無料ブログ作成

凪唄 / やなわらばー [music]


凪唄

凪唄

  • アーティスト: やなわらばー
  • 出版社/メーカー: エイベックス・マーケティング
  • 発売日: 2008/09/17
  • メディア: CD


お気に入りの深夜番組「いいはなシーサー」に、ゲストとしてBEGINの後輩・石垣島出身のやなわらばーが登場した回がありました。
この二人組の女性ユニットは三線とギター、それに二人のハーモニーがとても綺麗で印象深くて、デビューすぐくらいの時期にTV出演してるのをちょっと気になって観ていました。こうしてBEGINの比嘉栄昇さんと一緒に並んでTVに居るのはけっこう貴重かもしれません。
で、その時に共演してた ♪島人ぬ宝 が新鮮でとてもよくて、早速CDショップで探して、この曲を含む新しいアルバム、このカバー曲集を聴きました。
ウチナーに吹く風を感じさせる歌声は、イメージのまんまのものも当然多かったんですが、オリジナルの雰囲気ががらっと変わった曲もセレクトされてて楽しかったです。
1曲目 ♪花 は、これまで数多く様々な人がカバーしてるし、喜納昌吉さん自体でも複数バージョンが存在するくらいの曲。
チャンプルーズのバージョンにそのまま通じる歌声で、このアルバムの導入がいちばん適してました。それに続いて ♪涙そうそう だし。一気に島唄の空気になります。乾いた風が吹いてます。
続く ♪TSUNAMI は原曲のイメージがほとんどなくて、知らないでこれを聴いてサザンには全く結びつきません。でも、原曲の本来的な持ち味、言葉とメロディのよさが際立ってます。♪さよなら夏の日 も、やっぱりVocalが違うとこうも見えてくるものが変わるんだという好例です。
特に ♪海岸通 は、原曲とは違う風景が広がるけど、このイメージがやなわらばーの二人の目に映る海岸通なんだなぁと、新しく示してくれる世界がなんだか味わい深かったです。

<曲目list>
01.花
02.涙そうそう
03.TSUNAMI
04.風になりたい
05.島唄
06.海岸通
07.さよなら夏の日
08.少年時代
09.イラヨイ月夜浜
10.島人ぬ宝

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。