So-net無料ブログ作成

「図鑑に載ってない虫」 [cinema]

図鑑に載ってない虫 完全攻略版(2枚組) [DVD]

図鑑に載ってない虫 完全攻略版(2枚組) [DVD]

  • 出版社/メーカー: Victor Entertainment,Inc.(V)(D)
  • メディア: DVD

「腑抜けども・・・」とのハシゴです。
三木聡監督は前作「亀は意外と早く泳ぐ」をWOWOW放映のもので初めて鑑賞しました。やはり映画館での鑑賞が自分ではいちばんのメインのつもりなのでようやく義理を果たせた(?)感じです。
「時効警察」の監督・脚本も担当しているっていうのは実は最近になって知り、その前に「イン・ザ・プール」で名前を知った気がします。

(以下、かなり直接的にネタバレしていますので、まだ鑑賞前の方はこの先はそのつもりで)

ついつい気になってしまうのが、お話上の展開にはほぼ関係なく、次々描写されていくネタの数々です。これが好きな人がほとんど劇場に足を運んでいるはずなのでOKなんですが、深読みはたぶん意味がありません。石井克人監督も細かい部分で同じように作りこんで楽しんでる表現がありますが三木監督の場合はその配分が常軌を逸していて突き抜けてる気がします。
電動式チュッパチャップスとか
塩辛のニコラス・ケイジとか
等身大ゼリー藤尾(ご本人承認済み)とか
ためらい傷で大根おろしとか
「黒い本」編集長の黒ヒゲ危機一髪メイク(設定上はそうじゃないとは思うんだけど)とか、
小ネタに魂を込める(いや、ひょっとしてまるで込めてないかも・・・)三木監督らしいアイテム目白押しで楽しめました。
伊勢谷友介くんのダメな感じは過去の出演作ではまず見られない姿だし、松尾スズキさんは自由すぎてひどいし(それでいてなんか時々哲学的な台詞が)、菊地凛子さんはお茶目で素敵でした。でも、やはり水野美紀さんが出てきた途端、もうそのお顔に釘付けです。反則技にも程がある・・・というより、この演出というか出オチのネタを引き受けてるのが凄いです。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 2

soleil7d

足あと帳にコメント、どうもありがとうございました。
「図鑑に載ってない虫」はタイトルが気になっていたけれど
観ていませんが、「時効警察」は時間が許す限り、必ず観ていました。
松尾スズキが出ているんですね、居るだけで個性の強いひとだから上手く活かせれば最高だけれど、失敗しちゃうと一人だけ浮いちゃって妙な感じになって・・・でもその妙な感じがまた良かったりするって感じなんでしょうか?
最近映画を観ていないので、映画を何か観たくなりましたl。
by soleil7d (2007-08-02 20:06) 

cs

soleil7dさん>
こちらへまでわざわざ訪問していただいてコメントいただけるなんて、嬉しいです。どうもありがとうございます。
そうなんですよね、松尾スズキ氏は、ちょっと余計なことしちゃって浮きまくるのがポジションという具合になってます。監督も最初からその狙いで配役しているみたいです。どこまでくだらないまま放置できるかに挑戦しているようでありました。
それにしても、映画館で一般料金1800円は高すぎですね。自分も出来る限り何らかの割引を利用して観ていますが、leiさんも何か作品をご覧になったらぜひ感想を聞かせてください。
by cs (2007-08-04 13:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。