So-net無料ブログ作成

インフルエンザA型の発症とタミフル [健康・身体と心のこと]

これ、今までの記事からすると異質ですね。
まあ、書き残しておきたい気がしたので、とりあえずupします。

日曜の午後、もしくは夕方頃だったと思います。
自覚し始めた風邪っぽい症状の出始めた時点でのことです。
小さい頃からずっと鼻炎の傾向があって、冬場になれば大体冷え込んだ朝に鼻がムズムズ・・・っていうタイプの体質だったもので、ああ、またいつものような風邪らしい感じだなと思い、普段どおりに鼻炎カプセルを夕食後服用し、用心して早めに寝付きました。その夜、十分汗もかいて熱も出し・・・でも朝になっても症状は改善はしませんでした。よく思い返してみれば、症状も普段とは異なってます。
前夜には咳がひどく、熱は余り自覚もなく、夜にはあったかなと思っていたんですが、咳が出なくなった代わりに水っぽいハナが。まあ、諦めてひとまず職場へ。その日は結構やるべき事が切れ目なく続く予定だったんですが(午前中はほぼその通りにこなし、目まぐるしく感じたのが仕事量によるものかウィルス増殖によるものか判断しかねます)、ふと5分程度の余白があるとぼーっとして、あとから考えると意外に気を張っていたんだなと驚いたんですが、見るからに具合悪そうだったらしく、ひとまず促されるまま紹介された内科のお医者さんへ行きました。
17時過ぎに到着して受け付けてもらって待つことしばし(多分10分もかかってないと思います)。体温を測らせてもらったら予想以上で驚きでした。「大丈夫ですか?」って心配されたんですが、「まだこれくらいなら、慣れてるもんで」とあとから考えれば意味不明気味の返答。で、まず問診と血液検査。何より、熱が下がってないので疑うべき対象をということで、採血決してちょっと話してる隙に「大体15分くらいかかるんですよ。こんな早く出るんですね」と感心されてしまった結果は見事、陽性、A+=インフルエンザ、的中でした。その後、ドクターと話して、説明を受けました。こうやって対面してやりとりするのとか何げに社会人になって初めてなんスよね、とは言いませんでした。「ああ、なるほどねぇー・・・」と、お前誰だっていう対応で、半分朦朧とした中でも心持ちスッキリして内科を後にし処方してもらいました。
身体的な辛さはこの月曜の一日がピークだったんじゃないかと思っています。症状としては。火曜はとにかく休みをもらい、じっくり全身病原体となった抗原だらけの(はずの、いや間違いなく)我が身と向き合うと決め、更に翌日、まだ咳が出るので大事をとり、体力も十分回復をして(多分4日ぶりくらいに)味覚も戻りつつある状態にまできました。
改めて最初の助言をもらったタイミングが的確だったのに何より感謝です。それとドクターの一言、「この症状ですから、薬効として強いですが、処方しておきます」と渡された2種のうちの一方が抗インフルエンザ薬で経口のカプセルのものです。これがタミフルという薬でした。眠くなったりしますよと言われていましたし、とにかく罹患している以上、回復が最優先、と思い、ただひたすら休養に専念してました。横になりながら本とかTVとか音楽とか、考えはしてもそういう気分にもあまりなれなかったです。その後、免疫力が徐々に回復したらしく一気に身体は楽になれました。効果は抜群です。で、元気になってきたからなのか、ただもう好奇心なのか、このタミフルのことが知りたくなり、ちょっと調べてみました。発症後、自分が処方してもらったタイミングはまさにそのベストの時機だったんで、有難かったです。お医者さんはもちろん、そこを紹介してくれた職場の同僚の方にも深く感謝です。迷惑かけどおしで・・・・。
なお、このタミフル、自分にとっては有効でしたが、服用5日間、それに開始するタイミングがずれていれば期待どおりとはいかない場合もあることは知っておいたほうがいいかもしれません。それと、眠くなる作用は一緒に処方してもらったアレルギー用の錠剤のほうでした。

・・・もう少し寝て、明日は病院→OKならば職場へ復帰 です。


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 7

逢坂れっど軍曹

大変でしたね。私はずっと気分の悪いのに気がつかず、筋肉痛がひどいなあと思っているうちにかなりの重症になっていたことがあります。でも薬がばっちり効いてよかったですね。明日会社にいけるといいですね。
by 逢坂れっど軍曹 (2006-02-02 20:17) 

cs

れっどさん>
わざわざありがとうございます。
今日の再診での話と職場との相談で、体力的には無事でも出て行くのは明日からにしましょうということになりました。そうなんですよね、自分では「だいじょうぶ、だいじょぶ」なんて思っていても意識と体力はいつも一致していないんで、バイオリズムなんかでも別々の周期のカーブを確か作るんですよね。ある程度の知識で当てはめられるケースならともかく、専門家(それも、信頼していい)に話を聞くのはほんと大事だなとつくづく思い直しました。
by cs (2006-02-02 22:13) 

ちづ

タミフルは5日間は飲み続け、熱が下がったからってすぐに公の場に行かないことって言われてますね。自分が調子よくなってもまだウィルスが体内に残ってるので周りが感染しちゃうから。ここは一つ、自分もゆっくり休み、他の人のためにもちゃんと休養してください。
私ももう随分長いことインフルエンザにかかっていないなー。かかりたくもないけど。
by ちづ (2006-02-03 00:05) 

tooshiba

お見舞い申し上げます。
私も先週、A型を発病しました。タミフルと点滴の力で、3日半で復帰したんですが、会社での評判はいまいち・・・(歓迎されませんでした)
復帰前に念のために点滴を受けに行って、医者から「これから仕事行くの?!」とスーツ姿の私を見て言われたんですが、どうやら発病からまる一週間くらいはお休みした方が良いみたいですね。
お仕事が忙しくて大変そうですが、お大事になさってください。
by tooshiba (2006-02-03 01:39) 

minku

あらら・・・インフルエンザにかかられちゃったんですね。。。
この冬は風邪もインフレンザも大流行と聞いたので、毎年、秋に風邪をこじらせて受けたことがなかった予防接種を大人になって初めて受けたおかげか、周りに感染者が居ないせいか、今のところはインフルエンザにも、風邪をこじらせてもいません。
40度を超えると頭もおかしくなりそうですよね。。。^_^;
前回のインフルエンザの時に私もタミフルを処方して貰ったのですが、検査は鼻の粘膜での検査でちょっと恥ずかしかったですw
なにしろ、風邪ではないので、自分の症状が治まったからと言っても、ウイルス感染を防ぐには1週間ぐらいは出歩かないように言われますよね。
私も2日半休んで、4日目に会社に行ったら、今日は見積もりとPCを持って帰って仕事してって追い返されましたw
症状は治まっても高熱のダメージも大きいので、この際ゆっくり休養してくださいね♪
by minku (2006-02-03 20:17) 

くみみん

具合はいかがですか?もうよくなりましたか?
インフルエンザもそろそろ終わりって近くの小学校で言っていたよ
とご近所できいていたんですが…。インフルエンザがよくなっても
あまり無理なさらないでくださいね、病後は体力もないし、疲れも
残っていると思いますので。でも、いいお医者さんに的確な治療
をしていただいてよかったです!
by くみみん (2006-02-03 21:27) 

cs

ちづさん、tooshibaさん、minkuさん、kumiminさん・・・・コメント、ほんとにどうもありがとうございます。
この記事を残している段階で、既に自覚症状としては回復してるつもりで元気でした。翌朝(木曜です)すぐに病院にでかけ再診と相談の結果、その日はもう1日、ゆっくり休ませてもらい、翌金曜に出勤しました。木曜の時点でドクターから「恐らく感染させちゃうリスクは少ないだろうけど、大事をとれる状況が許すなら、そのほうがいい」という旨、職場に伝えて、自己判断ではなく、冷静に結論が出せました。で、さきほど5日分の処方をすべて服用し終えたところです。やっぱり今日はまだ本調子は出ませんでしたね。タイミングがちょうどこれでまた週末にかかったんで、映画に出かけたい気持ちはちょっと抑え、休養に専念したいと思います。
思い返すと実は、今回の件で初めて社会人になってから保険証持ち出したんですね。学生のころ、親知らずを抜いてもらうのがたぶん最後でした・・・。いい経験ですね、これも。
by cs (2006-02-03 21:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。