So-net無料ブログ作成
notes of cinema ブログトップ

the silence of the lambs/羊たちの沈黙 [notes of cinema]

羊たちの沈黙

羊たちの沈黙

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2006/10/27
  • メディア: DVD


この作品の登場後に猟奇殺人を描いたものがどんどん撮られて、日本のTVドラマも一気に複雑でダークトーンのものが増えていった記憶があります。小説としてはこれよりも前があって、映画化されてもいたのにハンニバル・レクター博士のキャラクター=アンソニー・ホプキンスという強烈な印象がすっかり定着してしまい、結果「レッド・ドラゴン」がリメイクされ、ホプキンスのレクター作品みたいな並びで「ハンニバル」とともにイメージされている気がします。

サイトへのリンクはこちらから


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:映画

FIELD OF DREAMS/フィールド・オブ・ドリームス [notes of cinema]

フィールド・オブ・ドリームス

フィールド・オブ・ドリームス

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日: 2006/04/01
  • メディア: DVD

監督・脚本のフィル・アルデン・ロビンソンという人の名を、この作品の後に見かけた記憶がずっとないままでした。
久々に発見したのは、TVシリーズとして製作された「バンド・オブ・ブラザーズ」です。
記憶違いじゃなければ、自分は「アンタッチャブル」以降、そしてスクリーンでは初めてケヴィン・コスナーを観た作品です。

サイトへのリンクはこちらから


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

edward SCISSORHANDS/シザーハンズ [notes of cinema]

シザーハンズ〈特別編〉

シザーハンズ〈特別編〉

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2005/07/07
  • メディア: DVD

同じ作品を映画館に二度出かけて観るというのは、自分にとってはこれが最初です。
一度観て内容が分からなかったからではなく、もう一度スクリーンで味わいたい、という気持ちから発した行動です。
ジョニー・デップに出会ったのもこの作品、それ以来、キャリアを重ねても相変わらず気になる俳優であり続けている彼はまだまだこれから先が楽しみです。

サイトへのリンクはこちらから


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

NUOVO CINEMA PARADISO/ニュー・シネマ・パラダイス [notes of cinema]

ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版 スペシャル・エディション

ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版 スペシャル・エディション

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • 発売日: 2006/03/03
  • メディア: DVD

この作品もたまたま映画をいろいろ観始めて出会った作品の中のひとつでした。
何より、エンニオ・モリコーネの音楽が印象深くて、すぐにサントラを買い求めました。

サイトへのリンクはこちらから


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

DEAD POETS SOCIETY/いまを生きる [notes of cinema]

いまを生きる

いまを生きる

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日: 2006/01/25
  • メディア: DVD

記憶違いじゃなければ、自分にとってはロビン・ウィリアムス主演の作品を初めて観たのがこれです。
ロバート・ショーン・レナードもイーサン・ホークもまだ無名でした。かなりポジティブな邦題にはないイメージが原題にあって、作品はその相反する要素が渾然一体になって、どちらも含まれてる気がします。それこそが思春期の側面でもあるし、アイリッシュっぽい音楽も独特の効果があり、アメリカが舞台であるのに、欧風な佇まいがある作品の雰囲気が好きです。

サイトのへリンクはこちらから


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

DER HIMMEL UBER BERLIN/ベルリン・天使の詩 [notes of cinema]

ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版

ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版

  • 出版社/メーカー: 東北新社
  • 発売日: 2006/04/21
  • メディア: DVD

この作品も「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」と同様、地元・津田沼で出会った作品でした。
この4月、新たにデジタルニューマスター版としてDVDがリリースになるようです。
最近、主演のブルーノ・ガンツ氏がまた日本公開の映画に出演しているものが増えてきてて、ちょっと嬉しいです(と言っても、まだ観ていない作品が多い・・・)。

サイトへのリンクはこちらから


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

BAGDAD CAFE/バグダッド・カフェ   [notes of cinema]

バグダッド・カフェ 完全版

バグダッド・カフェ 完全版

  • 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
  • 発売日: 2003/04/25
  • メディア: DVD

主題歌「Calling You」はとても好きで、サントラは随分聴きました。
映画そのものも作品としてかなり独特で、この映像、キャラクター、物語のユニークさは自分にとってただもう単純に肌に合う感覚があります。音楽も映画も、何度繰り返しても、飽きません。

サイトへのリンクはこちらから


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

MITT LIV SOM HUND/マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ [notes of cinema]

musicと同様、また新しく、サイトの中のページを関連付けてここで記事として追加して行こうと思います。

マイライフ・アズ・ア・ドッグ

マイライフ・アズ・ア・ドッグ

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • 発売日: 2000/12/22
  • メディア: DVD

ハルストレム監督の作品に、これで出会いました。
パンフレットはシャンテ・シネのもの。でも、当時出かけたのは津田沼PARCOの中にある映画館でした。
それまで映画を熱心に観るほうではなくて、ちょっとずつ映画を観に行くことが趣味として定着しつつある、言ってみれば初心者でミーハーな映画ファンだったんですが(でもそのスタンスは未だに一緒かも)改めて考えると、なかなか渋いセレクトでした。

サイトへのリンクはこちらから


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
notes of cinema ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。