So-net無料ブログ作成
検索選択
麺類食べ歩きmemo ブログトップ
前の10件 | -

ラーメン無限大:2009.04.18 [麺類食べ歩きmemo]

また地元・津田沼で、この店が出来たのを知りませんでした。
ちょっと前に、とあるきっかけで教えてもらい、行ってみました。
090418.jpg
うま辛ラーメン800円をチョイス
ここは食券を先に買うんですが、店先の路地に順番待ちの人がけっこう並んでいて、一緒に並んで待っていたんですが、先にまず食券を買っておくというシステムを知らず(ちゃんと店の入り口の部分に説明がありました)、後から来た部活帰り高校生5人に先を越されてしまいました。
特徴的な極太の麺が実に食べ応えがあって、ボリューム満点でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

九十九ラーメン:2009.04.12 [麺類食べ歩きmemo]

090412.jpg
地元・津田沼のこのお店、出来てすぐの頃とか、結構来てましたが、今回久々です。
チェーン店展開してて、都内にもあるんですが、ちょっと前にTVの「いいはなシーサー」に田中義武さんが出てて、ここのチーズラーメンのことを語っていて、そういえば、他のメニューは食べてるのにまだだったと思い、今回初挑戦してみました。
チーズラーメン900円+餃子350円。
チーズの香りが蒸気で拡がって、食欲をそそりました。
あっという間にとろけていって、味はもっと主張が強いかと思っていたら意外にすぐ馴染んじゃうんですが、とにかく濃厚です。
ここは自由にトッピングできるネギとか辛いもやしとか、あと替え玉があったり、開店当時は他にあまりない雰囲気で珍しかったです。
馴染みがあるんで、落ち着けておいしくいただけました。
あと、なぜか店員の人が店内で流してるBGMがBEGINの ♪島人の宝 になったら、店の奥のほうでひとり、熱唱してました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

神座(かむくら):2009.01.25 [麺類食べ歩きmemo]

結構久々に渋谷に出かけました。
お目当ては、シネマライズX。
ここでしか上映がない「大丈夫であるように Cocco・終らない旅」を観に来ました。
上映時間のちょっと前に到着したんですが、もうその時間でのチケットは完売で、1本分約2時間の空きが出来ました。他の作品を観てると間に合いません。とりあえずチケットを購入し、腹ごしらえで寄ったのがこのお店です。
090125-3.jpg
煮玉ネギラーメン850円です。
ネギをトッピングで追加したんですが、最初から器に収まってるものと思ったら、こういう形でてんこ盛りでもらいました。
090125-2.jpg
で、そのままどんぶりに投入です。
タマゴが見えなくなりました。
あっさりめのスープがなかなかおいしかったです。
090125-1.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ちりめん亭:2008.11.19 [麺類食べ歩きmemo]

081119-2.jpg
地元・津田沼で、かなり前からずっとあるお店です。
現在では、あちこちに新しくラーメン店がオープンしてて、その半分くらいは行列になったりしてます。
ここは、昔ながらっていう風情で結構落ち着けて、何度も寄らせてもらっているお気に入りの場所です。
この日は野菜らーめんのとんこつ(スープの味を幾つか選べます)700円+とろろご飯 つけ物セット270円にしました。
来るのがなんだかんだでいつも数ヶ月ぶりになっちゃうんですが、メニューがその度にどんどん微妙に変わります。
季節モノで、塩ラーメンに具でトマトが入ってるのが結構好きです。
081119-1.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

宋庵:2008.11.15 [麺類食べ歩きmemo]

081115.jpg
しばらく、この手の記事のupを怠ってました。
久々に少しまとめておきたいと思います。
千葉中央駅近くの宋庵に、また来ました。
このときは九州らーめん全部のせ1050円で奮発してます。
まだこのお店で気になるちゃんぽんに挑戦してません。
次回、また京成Rosaに来る機会はあるので、試してみたいと思います。

宗庵


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

宋庵:'08.06.29 [麺類食べ歩きmemo]

久々に千葉まで映画に出かけたんで、映画館と京成千葉中央駅に近い場所にあるこの店に昼食をとりに来ました。
なんとなく気分として、出かけるときは映画にラーメンという組み合わせが多くなります。ご馳走っていうほど奮発してるじゃ訳ではないんですが、ちょっとよそ行きっぽい感覚です。
ここは、かなり前に、一度入ったことのあるお店です。
080629-1.jpg
これは黄金塩らーめん650円。
スープがおいしかったです。
黄金の意味はよくわからないままでしたが。
080629-2.jpg
ぎょうざセットで餃子3個と半ライスを追加注文しました。
器が全然違う別のメニューにちょっと興味があります。
今度機会があったらオーダーしてみようと思います。

宗庵



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北海道らーめん 壱鵠堂 船橋夏見台店:2008.1.4 [麺類食べ歩きmemo]

ちょっと前に来たのに、またここに食べに来てしまいました。
すぐ近くにお気に入りの「ゆとろぎの湯」があるので、そのついでに寄っちゃうんですね。
今回はドラゴン味噌って何?という好奇心で、 ドラゴン味噌らーめん+半チャーハン というオーダーです。

味噌ラーメンとしてのスープに、この赤い塊=ドラゴンがトッピングという体裁。
なるほど。
具材に“ドラゴン”ってネーミングが考えようによっては中華ですが、中華で実際には付けそうも無いですね。
その気になる中身は、細かく刻んである様々な・・・・よくわからないけど、辛いもの中心で、要するに調味料を加えるという方向です(ダメな説明)。麺を食べていきながらちょっとずつ溶かしていって、スープが徐々に辛くなってくる仕掛けです。

辛いものがすごい好きとかじゃないけど、嫌いとか不得意ではなくてこういうのは結構行けちゃうほうですが、ちょっと食べるとどんどん汗が出てきます。これから後でサウナ入る予定なのに。
そして、比べると落ち着いててあっさり味に感じられる半チャーハンでほっと一息です。

北海道らーめん 壱鵠堂 船橋夏見台店


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北海道らーめん 壱鵠堂 船橋夏見台店:2007.10.14 [麺類食べ歩きmemo]

久々のラーメンです。
今回は最近かなり頻繁に通っている船橋健康センター「ゆとろぎの湯」に向かう道すがら、これからたっぷり風呂に浸かる直前だというのに寄りました。
この店は久々ですが以前何度か来たことがあります。

今回注文したのは「壱鵠黒味噌らーめん+味付け玉子」と餃子です。
これがそうです。
このスープ、見た目で味が予想できません。
焦がし醤油とか、そういうのがあるから、似た感じかなと思ったら、なんか味噌味と塩味のあいのこみたいな感覚・・・という表現も正しいのか自分でも不明です。焦げてる感じではなくて、黒胡麻の風味なのかな?
グルメなふりをして、ふむふむ・・・と味わっていると、ちょっとやみつきです。単にスープの色が黒って?っていうのが気になって、半分怖いもの見たさでオーダーしてみたんですが、これは嫌いな味ではないです。そのかわりものすごい美味しいかとなると、それも不明ですが。微妙なのかも。次は、これは予想がついてる感じですが味噌の”赤”に挑戦してみようと画策中です。

味玉をトッピングするとなんか豪華な具ですね、これ。
そして、餃子はこちら。味は・・・・・・・・・・・まあ、普通でした(可もなく不可もなく)。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

洋麺屋 五右衛門 千葉シーワン店:2007.09.02 [麺類食べ歩きmemo]

愛車ホンダ・オルティアのエアコン修理で千葉みなとに来ました。
修理に約4時間かかるということで、車を預け時間をつぶしに京成千葉付近まで散歩、映画を観たときには売り切れていたエヴァのパンフがないものか京成ローザに出向いたんですがやはり売り切れ状態で、仕方なくまずはお昼ごはんです。
そこで今回のメニュー、「季節のデザートセット:よくばり夏野菜スパゲティ」をオーダーしました。
セットで最初に出てきたのがコレです。

かなり細かく四角くなってる豆腐入りのスープサラダです。
これ(拡大)です。
まずメインが来る前に先にこの2つ(サラダとスープ)をいただくはずなんですが、携帯で写真の準備に手間取っている間にメインディッシュが到着してしまいました。せっかくなので、一緒に撮影。

そしてスパゲティがこちら(拡大)。
しょうゆ味にバターの風味が効いてて野菜がたくさんでおいしかったです。
メインを食べ終え、あとはデザートとドリンク、今回は完熟マンゴープリンとアイスカフェオレを注文してみました。

たっぷり時間をかけて、おいしくいただきました。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

津田沼駅前立ち食いそば店:'07.05.04 [麺類食べ歩きmemo]


ここもいつも寄る立ち食いそばの店です。
なんか、どんどんこのカテゴリーの内容がグルメから遠ざかってなんとなく働くおっさんメニュー(そんなものある訳じゃないけど勝手なイメージ)に偏ってきてるんですが・・・そういう日常なもんで。味を表現するボキャブラリーはかなり限られてますのでそこに期待しないでください。あまりがんばってグルメレポートするつもりではないので。

最近になって、ここで新メニューが登場しました。
「盛岡冷麺と十五穀米セット」です。
夏場が近くなって冷やしメニューが登場するのは珍しくないんですが、こういうのはあまりなかった気がします。
冷麺はまあ、予想通りの味で、これはこれで好きです。でもそれより、十五穀米がほんとにおいしく炊けてて、最高でした。冷麺の具できゅうりがあるのに一緒に付け合せてくれてる漬物もきゅうり。冷麺のほうは辛味のついたスパイシーなきゅうりで、漬物はシンプルに塩辛い味。これだけでご飯が進みます。こういうどうでもいい細かいところがなんか記憶に残ります。
また食べたくなります。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 麺類食べ歩きmemo ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。